トウヨウミツバチ協会勉強会12月18日(月)終了

養蜂講座の様子

養蜂講座の様子

一般社団法人トウヨウミツバチ協会 交流室のご案内

トウヨウミツバチ協会の勉強会は12月18日(月)に開催します

期間:2017年12月18日(月)~2017年12月18日(月)
 

 このたびトウヨウミツバチ協会の勉強会を開催いたします。
昨年度はJRAの助成を受けて「女性向け養蜂具調査研究事業」を実施しました。
この事業はセイヨウミツバチ・ニホンミツバチそれぞれの小型軽量で女性でも扱いやすい巣箱の開発を目的に実施しましたが、この巣箱は女性だけではなく高齢者や障がい者の皆さんにも養蜂に取り組んでいたけるかと思います。
 今年度もJRAの助成を受けて「障がい者が参画する養蜂環境の調査研究事業」を実施しています。農福連携の1つとして養蜂に注目が集まっています。
 また、オーストラリアで開発されたフォーローハイブを利用したニホンミツバチ飼育の検討も始まりました。こうした情報の公開も含め、会員向けの無料勉強会も開催予定です。メールやFACEBOOKでご案内いたしますのでぜひご参加ください。これからも養蜂界発展のために活動を展開していく所存でございます。

次回12月18日(月)18:30時より
12月は交流会として皆さんと歓談したいと思います。

開催日時 2017年12月18日(月)18時30分
    開催場所 中央区環境情報センター 交流室
(東京都中央区京橋3-1-1東京スクエアガーデン6階)

勉強会テーマ 
「フローハイブと今年の養蜂シーズンについて」講師:藤原誠太