JRA畜産振興事業の報告 

JRA畜産振興事業について

トウヨウミツバチ協会では、JRA畜産振興事業の助成を受け、ミツバチの調査研究事業を行っています。 平成28年度は「女性と養蜂」というテーマで事業を進め、成果物としてDVDとテキストを下記にご紹介しています。 平成29年は「障がい者の養蜂環境調査研究事業」、平成30年度は「新型巣箱と養蜂環境調査研究事業」を行っています。

 
 

平成28年度女性向け養蜂具の調査研究事業について 小型巣箱によるミツバチの飼い方

トウヨウミツバチ協会ではJRA畜産振興事業の助成を受けて平成28年度女性向け養蜂具の調査研究事業を実施しました。
本事業では「女性と養蜂」というテーマで事業をすすめ、女性向けの軽量の小型巣箱および養蜂技術に関するDVDと冊子の作成を行いました。
こちらのページでは事業の成果であるテキストを報告いたします。
事業成果として製作した動画を下記に公開します。

二ホンミツバチ編



セイヨウミツバチ編

平成29年JRA事業「障がい者が参画する養蜂環境の調査研究事業」

トウヨウミツバチ協会では、JRA畜産振興事業として「障がい者が参画する養蜂環境の調査研究事業」を行っています。日本全国20か所で日本ミツバチ・西洋ミツバチのプロジェクトを進めています。現在事業のまとめとしてDVDと冊子を作成中です。

平成30年度JRA畜産振興事業「新型巣箱を使用した養蜂環境調査の研究事業」

トウヨウミツバチ協会では、、JRAより助成を受け「新型巣箱を利用した養蜂環境の調査研究事業」を行っています。平成30年度は日本ミツバチの研究を東京大学と協力して行いました。

2018.06.22
  • |<<このテーマの最初へ
  • <前へ
  • 次へ>
  • 最後へ>>|